小町のぶっちゃけ日記_薄れていく思い出

小町のぶっちゃけ日記

人間の裏表・狐と狸の化かし合い・繰り広げられる人間模様を書き綴ります。同居人のれいの恋文も必見です。 激動のdocumentary恋話に涙…

Entries

薄れていく思い出

今、チビは宮城に
仕事に行っています。
先日、保護司の先生に仕事で月末
いけない事を伝えると、旅行届けを
ださないと行けないので、直ぐに
来て下さいと。
宿泊先の、住所・電話番号など聞き
印鑑を持って訪問。
先生が手際よく書類を作成して
くれました。

今月の10日には戻る予定。
このまま、落ち着き真面目に働いて
くれるといいんだけどね。
まだ15歳だし
この年で落ち着けと言うのが無理な話。
チビは、直ぐに「おやじは、どうだった?」
と自分と比較してけいちゃんの事を聞く。
やっぱり気になるんだろうな。
きっと、ケイちゃんの事好きだけど
自分を置き去りにしたと言う気持ちが
強くて許せないのだと思う。
もう戻らなくなって2年以上経ちます。
今回は本気のようで、二度と会うことは
ないのだと悟りました。
いい加減、ケイちゃんの事忘れて
一歩前に踏み出さなきゃ・・・・
忘れた方が良いのか?
忘れない方がいいのか?
ずっと悩んできました。
一方的に思いを寄せても無駄な話だと
鈍いれいでも、そろそろ気付きました。

一緒に過ごした15年の思い出
段々色あせて来ています。
古ぼけた写真のように。
そうして、3年経ち・5年経ち
って忘れていくのでしょうね。
一回目の疾走事件
戻って来てからは、家にお金を入れて
くれなくなりました。
ただの同居人的な感じに。
生活は、楽では無く身を粉にして
働く毎日。よく考えたらね・・・
れいの方が好きで、好きで
だから、共同生活の中でも好きの度合いで
お金を出すのは、れいばっかり。
ケイちゃんはヒモのような感じ。
妹は、早くあんな男と別れなよ!
っていつも言っていました。
あんなに一緒に居ても
子供が居ても、新しい物を見つけると
さっさと全てを捨てて行くような男
いい加減忘れなきゃね。
今月娘が出て行くので
それに合わせて、家の大掃除をして
います。これを機に重い荷物は置いて
不要な物は処分しようと思って居ます。
ケイちゃんとの思い出の品も
綺麗さっぱりお別れしなきゃね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Clock&calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

四季で風景が変わるよ♪

Blog Search

Comment・Traba・Link

コメント トラバ リンク

Monthly Archive

Today💮Flower

あし@

Proflie/Photo

  • Author:小町
  • 小町です。デビュー当時は、夜の蝶だった筈?今は、夜の蛾に成長しました(汗)
    平凡な小町ですが、バイト先での日記や日常のちょっとした出来事等書いていきます♪

SEO対策:恋愛 ローカルニュース  依存症 LOVE