小町のぶっちゃけ日記_タプナードで美味しくアレンジ

小町のぶっちゃけ日記

人間の裏表・狐と狸の化かし合い・繰り広げられる人間模様を書き綴ります。同居人のれいの恋文も必見です。 激動のdocumentary恋話に涙…

Entries

タプナードで美味しくアレンジ

タプナードってご存知ですか?

images (1)

材料は、オリーブ/アンチョビ/ケイパー/
にんにく(お好み)/EXVオリーブオイル

こんな感じなのですが、このアンチョビ
余り好きじゃないんですよね。

だって、塩辛いからノド渇くし
なんかなし、あの塩辛さが嫌なんですよね。

タプナードをご存じない方に↓

フランス・プロヴァンス地方に伝わるオリーブ
ケッパーから作られる調味料なんです。
日本のお味噌みたいな感じ。
と言えば、分かりやすいでしょうかo(^-^)o

プロヴァンス地方では、必ずといっていいほど、
アペリティフ(食前酒)時は、このタプナード
塗ったカナペが出てきます。
色は黒だったり緑だったり。

初めて見ると、「これは何ですか?」と思わず聞い
てしまう見た目ですが、食べると、
「う~ん、お酒飲みたーい。」となるお味。

自分で作るのは面倒だし・・
市販のヤツだとアンチョビ入りなので
塩辛いから・・・ちょっと食べたいな!
なんて思ってもね。

わたしが見つけたアンチョビ不使用の
タブナード

『ムーラン・デュ・カランケ』のタプナードは、
アンチョビ不使用なのが特徴です
塩辛すぎず、オリーブの風味を存分に味わえます。
34b20.png

この『タプナード』のすごいところは、パンに塗って
そのまま食べるも良し
オリーブオイルでのばせして、ざく切りトマトと
合わせれば、簡単美味しいサラダができるし
鶏肉に塗ってオーブンで焼いたり、オーブンで焼く
代わりに鶏肉を丸めてラップで包み蒸し、冷蔵庫
で冷やせば、超簡単一品料理の出来上がり~!

色々な食べ方が楽しめますね。

チーズやトマトの角切り、胡瓜なども角切りに
して、混ぜて食べてみたいですね

白身魚にもソテーして付けてみたいです。

後、春巻きの皮に薄く伸ばして
丸めてオーブンで焼けば、美味しいサクサクの
おつまみに早変わりですねo(^-^)o

簡単なのに、おいしいタブナード
みなさんは、どのようにして食べてみたいですか?

ムーラン・デュ・カランケのタブナードは2種。

iみどりmg_15178621364e44c5231bd33
タプナード(緑)

オリーブケッパーがペースト状になった、
プロヴァンス地方伝統の調味料。
フランスのお味噌。

一般的なのはアンチョビの入ったタプナード。
カランケのものはアンチョビ不使用なので、
塩辛すぎず、オリーブ本来の風味が楽しめます。

緑の若いオリーブ(アグランド種)を使用。
バジルとガーリックが爽やかに香る。
食欲のわく味。
サンドウィッチのマヨネーズ代わりに塗ったり、
オリーブオイルで溶かしてドレッシングにしたり、
野菜のディップソースにしたり、何かと使いやすい一品。

【品名】タプナード(緑)
【原産国】フランス
【内容量】90g
【賞味期限】ラベルに記載
【保存方法】直射日光を避け、常温で保存。開封後
要冷蔵。
【商品詳細URL】 こちらをクリック

img_9809614574e44c4bd98163.png
タプナード(黒)

オリーブとケッパーがペースト状になった、
プロヴァンス地方伝統の調味料。
フランスのお味噌。

一般的なのはアンチョビの入ったタプナード。
カランケのものはアンチョビ不使用なので
塩辛すぎず、オリーブ本来の風味が楽しめます。

熟した黒オリーブ(グロサーヌ種)の濃厚な香りが
クセになる味。野菜のディップソースにしたり、オ
リーブオイルで溶かしてドレッシングにしたり、
鶏肉に塗ってオーブンで焼いたりと何かと使い
やすい一品。

【品名】タプナード(黒)
【原産国】フランス
【内容量】90g
【賞味期限】ラベルに記載
【保存方法】
直射日光を避け、常温で保存。開封後、要冷蔵。
【商品詳細URL】 こちらをクリック

こちらは、La Maison d'EX. 【メゾン・イクス】
さまの商品です。


企業紹介

La Maison d'EX. 【メゾン・イクス】

本業は自然素材の建材輸入・販売である株式会社
ニッシンイクスが、「衣・食・住」という視点で事業を
拡張し、2010年より、La Maison d’EX.
[ メゾン・イクス ]が誕生。
世界からこだわりのある商品の輸入・販売を通じ
上質なライフスタイル、日常の生活から特別な時間
へと誘うサービスを目指します。

企業理念は、
1.良いものをよりやすく
2.自然そして本物へのこだわり
3.快適な住環境づくりをとおして社会に貢献

企業目標は、
「社員の幸福」と「社会への奉仕」

社員一人ひとりが働くことのよろこびを実感できる
“働きがい”のある会社づくりを目指しています。
また、収益の一部は必ず社会へ還元し、そうする
ことでまた社会から会社へ何らかの形で利益を
還元していただけるという信念に基づき企業活動
を行っています。


こちらのショップには、誰もが美味しいと
口を揃えて絶賛するオリーブがあります。
rNaviCate02.jpg
しっかりとした果実の食感、噛むと広がるオリーブ
の実自体の豊かな旨みと鼻にぬけるフレッシュな
香りが特徴です。
フランス・プロヴァンス原産のオリーブは、日頃食べ
慣れているイタリアやスペインの力強いオリーブと
はひと味もふた味も異なる、穏やかで繊細な
上質な大人の味。

誰でも虜になってしまうオリーブを
是非お召し上がり下さい。
オリーブはしょっぱいだけだからと敬遠されている
方にも納得の行くテーブルオリーブです。

詳細は→こちら

rNaviCate04.jpg
お料理のレパートリーが広がる
プロヴァンス地方の伝統の調味料
condiments07.jpg
厳選された無農薬野菜とハーブ
ジルとアンヌが厳選したプロヴァンスの素材は、
味はもちろんのこと、無添加無農薬なので体に
もやさしい仕上がりです。
詳細は→こちら

rNaviCate05.jpg
2006年パリのSIAL(国際食品見本市)で受賞!

SIALとは世界の食品が集まる見本市。
その会場で「ペタル」はなんと「イノベーション賞」を
受賞しました。カランケ独自のオリジナル商品です

少しガーリックが効いたオリーブのペーストがチップス
になりました。南仏プロヴァンス地方に伝わる伝統的
な調味料『タプナード』がそのまま焼き上げてあるから
オリーブ、ガーリック、バジルの味わいが口の中に
ダイレクトに広がります。
ワインやチーズとの相性はもちろん、サラダの上や
スープの上にクランチとして使ってもオリーブの深み
でアクセントとなり料理を引き立てます。
詳細は→こちら

今日はみんなに、ミシュラン5つ
総料理長のレシピ集↓
rNaviCate03.jpg
コンフィチュールのレシピはフランス人シェフ、
ドミニク・ゴチエ氏によるもの。
ミシュランに並ぶレストランの格付けを行う
「ゴー・ミヨ」が選出する2009年の
シェフ・オブ・ザ・イヤーに輝いた敏腕シェフです。
ゴチエ氏はスイスの5つ星ホテル
『ボー・リヴァージュ』の総料理長で、ホテルでは
このコンフィチュールをルームサービスで使って
いるのだとか。
世界各国のVIPが宿泊するホテルのコンフィチュール
を是非お楽しみ下さい。


今日は、みんなに嬉しいプレゼントのお知らせです。
La Maison d'EX. 【メゾン・イクス】さまより、上記で
紹介したタプナード(緑)と(黒)どちらかか1つを
抽選で10名様にモニタープレゼント

是非、みなさん
このアンチョビ不使用の美味しいタブナードを
食べてみませんか?
モニターへの参加は、こちら↓
タプナードって知ってる? 貴方のおいしい
「おつまみ」作って~、教えて~!


カナッペや、フランスパンにも
ゆで卵に付けても美味しいよo(^-^)o
色々な楽しみ方が出来るので
是非、みなさんも参加してね(^_-)-☆


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Clock&calendar

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

四季で風景が変わるよ♪

Blog Search

Comment・Traba・Link

コメント トラバ リンク

Monthly Archive

Today💮Flower

あし@

Proflie/Photo

  • Author:小町
  • 小町です。デビュー当時は、夜の蝶だった筈?今は、夜の蛾に成長しました(汗)
    平凡な小町ですが、バイト先での日記や日常のちょっとした出来事等書いていきます♪

SEO対策:恋愛 ローカルニュース  依存症 LOVE