小町のぶっちゃけ日記_お婆ちゃんの呟き、、、

小町のぶっちゃけ日記

人間の裏表・狐と狸の化かし合い・繰り広げられる人間模様を書き綴ります。同居人のれいの恋文も必見です。 激動のdocumentary恋話に涙…

Entries

お婆ちゃんの呟き、、、

hanaれいは、たまにボランティアに行く。行った先のお婆ちゃんと話をしていた。「れいちゃん、どうだね?最近は…」と聞かれ「うん、ばちぼちかな。最近温かくていいよね」なんて世間話をしていた。するとお婆ちゃんが「彼とは、上手く行ってるの?」と心配そうに顔を覗き込む。「え?どうして…」と聞き返すと「ちょっと窶れたんじゃない?」とお茶を飲みながらニッコリ笑う。「そんな事ないよ。今長男が受験とかで忙しいし、色々あるんだって」と言った。庭の花を見ながら「れいちゃん、好きな様に生きればいいよ。人生一度きりだしね。でも、母親って事は絶対に忘れちゃいいけないよ。女になってはダメなんだよ。彼に生涯を捧げるのもれいちゃん。子供だけに専念して母親貫くのもれいちゃん。選択肢は沢山あるね。れいちゃん、どうしたい?私は、お見合いで結婚して、好きな人を忘れられずに何十年も旦那と暮らしてきた。その内諦めにも近い感情で、ただただ子供の成長だけが楽しみの悲しい母親になってたんだよ。女としては失格だったね。」とお婆ちゃんは言った。れいは「失格とかないんじゃない?一生懸命やってきたじゃん。」お婆ちゃんは「男は、たんぽぽと一緒だよ」とクスッと笑った。「え?たんぽぽ?」と聞き返すと「そう、たんぽぽだよ。綿毛を沢山付けると飛ばす習性がある。何処に飛んでいって、何処で発芽するかなんてたんぽぽ本人も分からない。根を張ってる地面が、そう…お嫁さんとか彼女ね。引っこ抜かれない限りは、ずっと一緒だよ」と笑っている。そうか・・・たんぽぽね。男は、種の保存の為に種を蒔く。当たり前の事だよね。そこで、嫉妬だったり妬みだったり色々出てくるのだろう。色々考えた。お婆ちゃんは「でもね、たんぽぽも一生綿毛を飛ばす訳じゃない。時期があるからね。最終的には、根を張っている所が一番良いと分かる時が来るんだよ。それを悟るのは、個人差がある。おじいさんは死ぬ前に分かったみたいだけどね」とお婆ちゃんはお茶を啜った。れいの事ケイちゃんは、そんなふうに思ってくれる時来るのかな?死ぬまで分からなかったら寂しいな。なんて思った。年上の人と話をするのは大好き。知らないことを沢山教えてくれるから。お婆ちゃん、また来月だね

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Clock&calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

四季で風景が変わるよ♪

Blog Search

Comment・Traba・Link

コメント トラバ リンク

Monthly Archive

Today💮Flower

あし@

Proflie/Photo

  • Author:小町
  • 小町です。デビュー当時は、夜の蝶だった筈?今は、夜の蛾に成長しました(汗)
    平凡な小町ですが、バイト先での日記や日常のちょっとした出来事等書いていきます♪

SEO対策:恋愛 ローカルニュース  依存症 LOVE