小町のぶっちゃけ日記_ラストフレンズ TVドラマ DV

小町のぶっちゃけ日記

人間の裏表・狐と狸の化かし合い・繰り広げられる人間模様を書き綴ります。同居人のれいの恋文も必見です。 激動のdocumentary恋話に涙…

Entries

ラストフレンズ TVドラマ DV

ラストフレンズ・・・
このドラマを見て、胸が痛いです。

今でこそDVってみなさんが知っている
言葉ですが・・・・

20年位前なんて、そんな言葉なかった。


恋文でも話した中・・・
この彼は、今で言うDV男だった。

ミチルのようなもんじゃなかったよ。
本当に、殺されるって思ったし。
監禁だってされたし・・・
れいに近寄って来る♂は、みんな
ボコボコにして誰も近づかなくしました。
だから、お友達も離れ
周りから誰も居なくなった。
その孤独感と言ったら…

診断書を持って警察にも行ったけど
相手にされませんでした。
「チワ喧嘩は、自分達でなんとか
しろよな。」なんて言われた。
体中、アザだらけで・・・
顔もオイワさんのようになっていた。
3階のベランダから落とされた事もあるし。

必ず、殴った後で
泣きながら「ごめんね」と謝る。
ずっと、それの繰り返しだった。

その彼は、ドラマと違い
まだ、生きている。
結婚もしたけど、やっぱお嫁さんに
暴力を振るい続けて離婚した。

髪を切られたり
洋服全部捨てられたり
仕事辞めさせられたり
鬼の様な束縛だった。
4年そのDVに耐え続けてきた。
何度も逃げ出したけど、結局見つかる
んだよね。どんだけ?情報網持ってるんだ
なんて思った。

だから、あのドラマを見ていると
昔の自分を見ているようで
辛くなります。
もう、最終話ですが・・・・
「恐いね」って人ごとで終わってる間が
いいのかも知れません。
体験した人は、きっと昔の思い出し
ゾットすると思います。

DVする人って、心が病んでるんだよね。
しかも、愛情表現をどうしていいのか?
分からないみたい。
彼が、そう言っていました。
好きだから・・・愛しているから・・・・
気がつくと、何処かに行ってしまいそうで
こんな事になってるんだ。
そう言って泣いた彼。
気持ちの伝え方を知らないんだと
その時思いました。
それに、自分に自信がないんだよね。
だから、誰にも接触させたくないし
かごの鳥状態で、傍に置いておきたい
と思うのでしょう。

もし、DVを受けてる方がこの記事を
読んでいるとしたなら・・・
暴力を振るう癖は、治りません。
早く、そこから逃げる事を考えて下さい。

「DV(ドメスティック・バイオレンス)」
「配偶者からの暴力」に関する具体的な
事例や相談方法、支援制度等の詳しい
情報に関しては、内閣府男女共同参画局
ここをクリック
避難所や住宅や仕事の斡旋などが
詳しく記載されています。

暴力からは、何も生まれない。
見いだせない。
勇気を出して、その籠から出て下さい。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Clock&calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

四季で風景が変わるよ♪

Blog Search

Comment・Traba・Link

コメント トラバ リンク

Monthly Archive

Today💮Flower

あし@

Proflie/Photo

  • Author:小町
  • 小町です。デビュー当時は、夜の蝶だった筈?今は、夜の蛾に成長しました(汗)
    平凡な小町ですが、バイト先での日記や日常のちょっとした出来事等書いていきます♪

SEO対策:恋愛 ローカルニュース  依存症 LOVE