小町のぶっちゃけ日記_こんなに暇な年はなかった・・・

小町のぶっちゃけ日記

人間の裏表・狐と狸の化かし合い・繰り広げられる人間模様を書き綴ります。同居人のれいの恋文も必見です。 激動のdocumentary恋話に涙…

Entries

こんなに暇な年はなかった・・・

本当にヤバイ


昨日は、豪雨と雷
ずっとでは無かったけど
時々って感じだったけど
一通りも無くて、若い子ばかり。
あぁ。。。 もう本当にやばいわ。

しかも病院に行ったら5800円も取られた
これは薬代のみ
診察代は3400円
もう1万ジャン。。。。
2週間で5800円って一ヶ月で幾らよ。
無理・・・・飲みもしない向精神薬
これで改善されると思っているので
凄いなと感心するわ(;´Д`A

明日は同伴
今週ずっと零 あり得ない。
貯金は目減りするばかり・・・
向いてないんだろうな~
やっぱパトロン必要!?(笑)

エンバー 失われた光の物語 見てる
これ、面白いね!

main_03.jpg

あらすじ
人類が地上で生き残れなくなった日
(理由は作品内では明確に説明されていない。
ただし物語中に登場する巨大化した昆虫などで、
生態系に異常が生じた事を表している)

科学者や建築家や技術者が協力して、今後も
人類を存続させる事が可能な地下都市
「エンバー(Ember)」を建設した。

耐用年数は200年。
その間に地上が人類の生存に適した環境を
取り戻せば、人類はそこから地上に出て
新たな社会を建設する事が出来る、という
計画だった。

この計画及びエンバーから脱出する方法を記した
書類や、その方法を起動するのに必要な透明な
カード状のキーなどが金属の箱に入れられて、
200年後に自動的に開く様にセットされた。

箱はエンバーの初代市長に託され、代々の市長に
受け継がれていったが、残り47年となった時に、
この時点での市長メイフリートが継承せずに
死んでしまい、箱はその市長の家の納戸に
仕舞い込まれてしまった。
やがて、人知れずその箱が開いた後の
ある日から物語が始まる。

既に耐用年数を超えていたエンバーは
都市全体が老朽化し、天井に吊り下げられていた
照明もそこかしこで落下するという状態だった。

とりわけ、住民の生活に必要な電気を供給する
大型発電機の調子は日を追って悪くなり、住民
たちも、遠からず発電機が作動不能になるかも
しれないという予感に苛まれていた。

そんな中、労働年齢に達したドゥーンは配管工
助手に、メイフリート市長の子孫であるリーナは
メッセンジャー(口頭で人から人にメッセージを
伝える職業)に就き、それぞれの仕事に従事して
いたが、ドゥーンはその仕事場で発電機や配管
の老朽化が予想以上に深刻である事を実感していた。

その一方でリーナは、仕事で訪れた市役所に、
市長時代のメイフリートの肖像画を見つけた。
自分の家に残されていた謎の箱が肖像画に
描かれているのを見たリーナは、その箱には
何か重要な秘密が隠されているのでは無いかと
思い始めた。協力して調査を始めた二人は、
やがて地上へ出る方法がある事を突き止める。

評価良くないですが
中々面白い映画だと思いました♪
Gyao 無料配信しています。
是非見て下さい(^_-)-☆


今日の運勢




吉方位は南
10月3日先勝/今日を感謝してイザ!の準備は吉。
知識や技術を磨きましょう。
付け焼刃は後々に困惑あり。
暴飲暴食は控えて吉。
ラッキーカラーは黒、ラッキーナンバーは5。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

メニュー

Clock&calendar

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

四季で風景が変わるよ♪

Blog Search

Comment・Traba・Link

コメント トラバ リンク

Monthly Archive

Today💮Flower

あし@

Proflie/Photo

  • Author:小町
  • 小町です。デビュー当時は、夜の蝶だった筈?今は、夜の蛾に成長しました(汗)
    平凡な小町ですが、バイト先での日記や日常のちょっとした出来事等書いていきます♪

SEO対策:恋愛 ローカルニュース  依存症 LOVE