小町のぶっちゃけ日記_れいの恋文

小町のぶっちゃけ日記

人間の裏表・狐と狸の化かし合い・繰り広げられる人間模様を書き綴ります。同居人のれいの恋文も必見です。 激動のdocumentary恋話に涙…

Category [れいの恋文 ] 記事一覧

英が帰宅したので「なんで、あんたの親ここの鍵持っているの?渡したんだ?」そう言ったら「家の保証人にもなってもらっているし。おれ、親に頭が上がらないんだ」そう言った。れいは、段々腹が立って来ました。「それと、これは別でしょう。どうして、合い鍵持ってるわけ?信じられない。子離れしろよ」れいは、大声で怒鳴った。「そんなに言うなよ!俺の親だぞ」れいは、その日の出来事を告げ「こんなんじゃ、子供が無事生まれる...
保証人の件で散々言われ数日が経過した。れいは、つわりが酷く日中は、殆ど寝ていた。炊飯時の臭い・・・シャンプーの臭い・・・何を臭っても気分が悪い。梅雨時期だった。庭の草が伸び始める。草取りもしなきゃね。そう思いながら、気分が優れない毎日。健診に行き、帰ってくるとん?何だか様子が・・・お買い物をしたので、冷蔵庫にしまおうと思ってドアを開けました。あれ?何このタッパ。知らないタッパが3つ程入っていた。野...
あの時の言葉に期待したばかりに・・・・大きくなるお腹を見ては溜息。何が改善された訳ではなかった。親をどうにかする?英の性格を改善する・・・?そんなの最初から無理だった。結婚当時住んでいた家は、れいが働いていた会社の社長の持ち家だった。会社の経営が上手く行かず・・・・ヤクザに騙され挙げ句の果てには、不当たりを出してしまった。そこで、社長が言った「会社が倒産するんだ。その前に、みんなに給料は払いたい。...
母に、悩みを打ち明け少しホットしながら帰宅した。挨拶か・・・・でも、こんな状況でやっていく自信はない。その前に、この子供も生みたくないし。しかも、あの親でしょう。れいの親には、会わせられないな。帰宅すると、英が自宅に。「どこに行ってた?俺に黙って、子供を下ろそうなんてさせないからな!!」嘘?何で・・・何で知ってるの?れいは、そう思ったが「は?何の事?」ととぼけた。でも、こんな状況で生む自信なんて全...
電話で、泣きつき親に、よい返事を貰ったのか?英は、ホットした顔をしていました。もう、れいは・・・何も話す気分じゃなくずっと無視していた。しかも、こんな事件が起こってしまったので子供も、どうでもいいとさえ思った。40kmくらい離れた産婦人科に診察へ行った。この産婦人科は、いつも健診を受けている所ではない。そう・・・・もう、本当に自信もなく、子供は要らないと思ったから。「妊娠されてますよ。この子供さん...
公園に、ずっといても仕方ないから帰る事にしました。ちょっと帰り辛いな。妹、どうしてるかな?もしかしたら、出て行ったかも知れない。色々考えながら、自宅の近くまで来たときの事…暗闇から人影が!れいは、妹の事が気がかりでそればかり考えていた。影が凄い勢いで近づいてきた。いきなり、殴られてビックリしたれい。何が起こったのか?理解する事が出来なかった。2発目・・・・が飛んできた。れいは、とっさに腕を掴み蹴り...
随分、歩いた。どれくらい歩いたかな?結構疲れたな・・・・そう思いながら休むベンチを探す。のども渇いたけど…お財布持ってきてない。電話するお金もないし妹に、悪い事しちゃったな。きっと、あの会話聞いてただろうな。気分悪くしてるだろうな。そう思ったら~何だか帰り辛くて。公園を見つけた。そこで、ボーッと時間を過ごした。れいは、今まで何をやって来たんんだろう?色々な彼達の思い出…楽しい事も、いっぱいあったな。...
とても嫌な気分になった英との親の対面でした。自宅に戻り、部屋に行った。後から、英も付いてきた。無言のまま、ダイニングに向かいソファーに座り「座れば!?」と冷たくト-ンが低い、れい。「うん」と返事だけする英。もう、れいの頭も体も煮えたぎっていました。「先に、言いたい事言わせてよ!」そう言って、れいは立ち上がった。英は、下を向き黙っている。「大体さ…何なん?あんたの親。そんなに、あんたん家は、偉いのか...
体調不良とケイちゃんの滞在で、また一ヶ月ぶりの更新です。では・・・「新婚生活」退院の日が来ました。やっと、家に戻れる胸を弾ませながら、れいは自宅に戻った。丁度、妹が就職の為にれいの自宅を訪れた。以前から、親に頼まれた妹の件。退院出来たので、親にOKを出した。「お姉ちゃん、仕事が決まるまでお世話になります」と頭を下げて、ニッコリ笑った。れいも、「早く、決まるといいね!」と言って、れいと妹の生活が始ま...
恋文、一ヶ月書いていませんでした。久々の投稿です。しばらくして病室の電話が鳴る。英だった。「俺だけど・・・」れいは、何も言わない。黙ったまま時間は流れました。重い空気・・・ たまらない。それでも、れいはずっと黙っていました。英が「どうして、切るの?話をしようと思ったのに・・・どうして?また、色々考えてるんだろ?大丈夫だから。」と言った。れいは、パニック状態。「何が、大丈夫なの?考えるって、そりゃー...

メニュー

Clock&calendar

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

四季で風景が変わるよ♪

Blog Search

Comment・Traba・Link

コメント トラバ リンク

Monthly Archive

Today💮Flower

あし@

Proflie/Photo

  • Author:小町
  • 小町です。デビュー当時は、夜の蝶だった筈?今は、夜の蛾に成長しました(汗)
    平凡な小町ですが、バイト先での日記や日常のちょっとした出来事等書いていきます♪

SEO対策:恋愛 ローカルニュース  依存症 LOVE